趣味や競技としての改造ミニベロ

"普通"を排除したオリジナルのミニベロを紹介

自転車としての「自由度」や「使い勝手の良さ」「懐の深さ」は他の自転車に比べてミニベロのほうが豊かで、自転車の楽しみ方・使い方の幅がぐっと広がります。

ミニベロは、趣味やファッション性が強い自転車であることは確かで、個性豊かな色々な自転車があり、服を選ぶように自分好みのミニベロが選べ、走行性能だけでは語れない自転車の面白さがあります。

「速さ」や「効率」を目指すならミニベロは最悪の選択肢ですが、体力・スキルに余裕がある人やダイエット目的の人にはむしろちょうどいい“負荷”をもたらしてくれるかもしれません。

また、ミニ四駆・ラジコン・車のようにイジる喜びを楽しみたい男性には、ミニベロは格好のオモチャになります。

最近ではカスタムすることでロードバイクに匹敵する性能になり、「コンパクトロード」という名に相応しい乗り物になっています。

ミニベロの世界は、意外と深くて面白いですよ。

お知らせ

ページの先頭へ戻る

トップページへ戻る